Japanese / English

ようこそ

私たちの身近な物質中では、電子が主役となって様々な現象を生み出しています。 固体中の電子数は1024個にも達し、個々の電子の振る舞いからは想像もできないような、多彩な協力現象を発現します。 その典型例は低温で電気抵抗が消失する超伝導現象であり、電子集団がコヒーレンスを獲得した量子凝縮状態が実現しています。

当研究室では、電子集団の持つ不思議な物性の起源解明や、新しい法則・現象・機能の開拓を目指し、場の理論や数値計算手法を用いた理論的研究を行っています。

キーワード: 超伝導, 強相関電子系, 磁性・軌道・多極子, 重い電子系 / 近藤効果


News

2019/09/30 飯村翔馬さん(D2)筆頭著者の論文がPhysical Review B誌に掲載されました。
2019/09/24 飯村翔馬さん(D2)が国際会議International Conference on Strongly Correlated Electron Systems 2019においてBest Poster Awardを受賞しました。
2019/09/20 岩﨑龍太さん(M2)筆頭著者の論文がPhysical Review B誌に掲載されました。
2019/04/01 メンバーリスト更新
2018/11/30 飯村翔馬さん(D1)が第12回物性科学領域横断研究会において優秀ポスター賞を受賞しました。
2018/04/01 HP立ち上げ